2016年12月16日金曜日

夜光パーツ使用の海外プラモデル

~CLASSIC PLASTIC MODEL KITS~
(第95回)

今回は、オーロラ以外のメーカーが発売した「グロー・イン・ザ・ダーク(夜光)」シリーズをいくつか紹介します。
 
 
●MPCのダーク・シャドウズシリーズ
1966年から1971年にアメリカで放送されていた、テレビドラマ・シリーズ「Dark Shadows(ダーク・シャドウズ)」から、MPCが夜光パーツと共に1969年にキット化。
写真の2種の他に、バーナバス乗用車もあります。品番はバーナバス・コリンズが550-150、狼男が552-150。箱サイズは2種共に31.7×15.4×5.8センチで貼り箱。
夜光パーツ部分は、ノーマル成形色版も入っているので、組みたてる時に、どちらにするか選択可。このキットの特徴は、腕の部分が硬柔軟なソフビ(ゴム?)製で、しかも針金を軸にする設計になっているので、完成後、ある程度のポーズ付けができる。
2011年に復刻されたが、初版は非常に貴重である。
 
 
●ファンディメーションmpc(fundimension)の「HAUNTED GLO-HEADS」シリーズ
初版は1975年に発売。78年のカタログには紹介されていないので、77年あたりまで売られていた模様。こちらもMPCロゴで2010年に復刻されている。
 
 
●amtのビッグフット
1978年発売で箱サイズは25.4×21.5×7.5センチ。
ビッグフットの目、歯、そして人骨と水たまり部分が夜光パーツ。2011年に復刻されている。
 
 
●mpcのダースベイダー。
1979年発売で箱サイズは35.5×20.5×8センチ。
ライトセイバー部分と、なぜかヘルメットの目部分が夜光パーツ。
 
 
最後に『Dark Shadows(ダーク・シャドウズ)』の初版と復刻版との違いを紹介しておきます。
箱正面は見た目変わり無いように見えますが、細かく言うと、復刻版にはMPCロゴに「®」の追加や、「POSES」が「POSES!」に。復刻版の箱裏は商品説明が追加。側面の品番表記も違います。
 

絶版プラモデルの探究は本当に面白いですね。
ぜひ、今回の逸品も、コレクションにお加えください。
 
 
みくに文具 上田大)
絶版プラモデル最新情報はコチラ↓↓
  
 
現在、タイムボックスでは、初版「Dark Shadows(ダーク・シャドウズ)」シリーズ2種と復刻版、amtの「ビッグフット」初版、などなど在庫中です!その他海外キャラクタープラモデル多数在庫しています。お気軽にお問い合わせください!

タイムボックスではキャラクタープラモデル高額買取中です!! 箱だけや組済、その他、何でもバンバン買取中です。

コレクションを買うも売るも、ぜひ、プラモデルに強いタイムボックスにお任せください。
http://www.timebox.jp/
買取・査定・その他のお問い合わせは、お気軽に 03-5706-4039 まで
 
 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿