2015年1月27日火曜日

今井科学 「怪物くん一家」のプラモデル

~CLASSIC PLASTIC MODEL KITS~
(第50回)

絶版プラモデル情報局、50回目を迎えました。
皆様への感謝と共に、今回は、今井科学から発売された「怪物くん一家」のプラモデルを紹介します。
怪物くんのプラモデルは1968年に今井科学から発売され、過去3回再販されています。
今井科学お得意の50円キャラメル箱の単体売りは存在せず、4体セットのみの商品でした。
「怪物くん」
●首、腕が動き、おおかみ男の頭を押すと、怪物くんが飛び上がります。
「おおかみ男」
●腕、アゴが動き、ローラースケートで斜面を走ります。
「ドラキュラ」
●首、腕が動き、アタマデンを後ろに押すとドラキュラが飛び上がります。
「フランケン」
●腕が動き、胸を押すと首が飛び出します。体を振りながら坂を下ります。
 
 
 
初版 「怪物くん一家」 商品番号KIT No.1429
初版発売は1968年11月で当時300円。箱サイズは27.2×19.2×5センチ。
デカール付は、この初版のみ。
このマイメイトシリーズには「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪自動車」や「怪奇大作戦 トータス」などがあり、今井科学の中でもレアな物ばかり。
初版には、怪物くんの顔がクルクル変わる台紙も付いていました。
 
 
2版 「怪物くん一家」 商品番号NO.B-130-350
1971年8月発売で当時350円。箱サイズは18.5×26×5センチ。デカールの付属はなし。
イマイ コミックシリーズNo.1。再建した今井科学が初期に発売したラインナップの一つで、この時期に発売された商品は短期間発売でレアな物が多いです。
この2版にはST表記版もあり、STマークは正面右下のドラキュラのマント下に表記されています。ST表記無しの初期発売分の版権シールは初版と同じで、怪物くんが描かれた物が使用されていますが、ST表記版の版権シールは3版と同じ物となっています。
 
 
3版 「怪物くん一家」 商品番号B-130-350
1975年6月発売で当時350円。箱サイズは15.5×22.5×4.5センチ。
イマイ コミックシリーズ。箱中に帯は無し。
2版と同じくデカールも付属無し。
こちらも非常にレアです。
 
 
復刻版(4版) 「怪物くん一家」 商品番号B-130-500
1984年3月発売で当時500円。箱サイズは19×28×6センチ。
イマイ キャラクターシリーズ。
組立書はカラーとなっています。デカールは付属無し。
現在でも割と手に入りやすいので、組み立てるにはお勧めです。
 
 
今井科学からは、藤子不二雄作品が多数模型化されています。「オバケのQ太郎(4種)」「パーマン(2種)」「ハットリ君(1種)」「シルバークロス(1種)」そして今回紹介した「怪物くん一家(1種)」です。どれも人気が高い物ばかりですが、ぜひ、コレクションにチャレンジしていただきたい。
 
 
絶版プラモデルの探究は本当に面白いですね。
ぜひ、今回の逸品も、コレクションにお加えください。


みくに文具 上田大)


現在、タイムボックスでは、貴重な2版「怪物くん」在庫中です。  当然、在庫限りです!! お気軽にお問い合わせ下さい。さらに「藤子不二雄」原作プラモデル多数在庫中です。 藤子不二雄カテゴリーを増設しましたので、ぜひ、そちらからご覧ください!! さらにさらに、今回の「怪物くん」含め「藤子不二雄」原作のプラモデル高額買取中です!! 他キャラクタ、アニメ&特撮&ロボットプラモデルも買取強化中です!!箱だけや組済その他キャラクタープラモデルもバンバン買取中です。
 
コレクションを買うも売るも、ぜひ、プラモデルに強いタイムボックスにお任せください。
買取・査定・その他のお問い合わせ 03-5706-4039 まで
 
 
 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿