2014年1月24日金曜日

トミー どうぶつ図鑑シリーズ

~CLASSIC PLASTIC MODEL KITS~
(第26回)
 
今回は、まとめて入荷した、トミー「どうぶつ図鑑シリーズ」を紹介します。
 
76年7月発売の全6種類。当時価格は各300円。

前年に発売した「おさかな図鑑シリーズ」の続編です。
このシリーズ、カバは見かけるのですが、他の動物はなかなか出てきません。
※当時店舗に配られた紹介チラシ。
 
 
 
箱タイプは無く、ブリスターにて店頭に並んでいました。イラストは上田信氏。
 
当時は動物園や博物館でも売られていたようです。
特にブルドッグ、トラ、ライオンあたりが人気があります。

各メーカーは、昔から動物や昆虫、恐竜などのプラモデルを発売してきました。
プラモデルは教材の側面を持ち、子供受けもよかったからでしょう。
1963年に発売された今井科学の「歩くクマ」が記録上では最古の動物プラモデルのようです。同63年には三和模型から横長のパッケージで「ブルドッグ」「トラ」なども発売されています。たまに市場で見かけますが、激高額になることはありません(今の所)。
動物ジャンルは各シリーズ毎の種類も少なく、コンプリート目標を立てやすいようで、のんびりとコレクションしているコレクターさんが多いようです。あまり、目立ちませんが人気のあるジャンルです。


最後に、現在タイムボックスで在庫中の動物プラモデルを紹介しておきます。
鹿のフンが珍品プラモデルとして幅広く認知されているので人気があります。
激レアは今井科学の「サイ」です。めったに市場に出てきません。
海外の動物プラモデルは数も多いので、洋書などを参考にしてください。
「CLASSC PLASTIC MODEL KITS」「Aurora Model Kits」「Remembering Revell Model Kits」などから検索すると海外絶版プラモデル洋書が出てきます。

絶版プラモデルの探究は本当に面白いですね。
ぜひ、今回の逸品も、コレクションにお加えください。


タイムボックスでは、動物&昆虫&恐竜などの絶版プラモデルが良く売れています!
コレクションを買うも売るも、1点からでも、ぜひ、プラモデルに強い、タイムボックスにお任せください。
http://www.timebox.jp/
買取・査定・その他のお問い合わせ 03-5706-4039 まで
 

0 件のコメント:

コメントを投稿